コロナウイルスに警戒しながら実践する出会い系サイトの使い方

コロナウイルスに警戒しながら実践する出会い系サイトの使い方

出会い系サイトにコロナウイルスの影響はあるの?

コロナウイルスが猛威をふるっています。

感染者のいる地域は拡大していき、感染した人の数もいまだに増え続けています。

それにともないウイルスの感染予防対策を余儀なくされ、生活にも支障をきたしてきています。

当然のことながら出会い系サイトにも影響を及ぼしており、サイトの利用状況にも変化が出ています。

これはどういうことかというと、利用を控えるユーザーが出てきているということです。

やはり出会い系サイトを使う目的といえば濃厚接触が前提となりますので、出会いを控えようと考える方がいるのでしょう。

コロナウイルスが猛威をふるっている現在、出会い系サイトの利用を控えるというのは当然の流れかと思われます。

とはいってもこれは一部ユーザーに限った話です。

出会い系の利用状況を見てみると、全般的に男性と中高年層の利用者は減っています。

しかし若い人、特に30歳以下の女性ユーザーの利用が活発化しています。

これはなぜかというと、在宅勤務になったことで時間を持て余した女性が出会い系に流れているからです。

在宅勤務で人とのコミュニケーションが大幅に減ったことにより孤独、不安を感じやすくなっていることが大きな原因かと思われます。

特に女性は1人ぼっちが苦手で、さびしいと人とつながりたくなる傾向があります。

そんなわけで女性の新規加入が増えている状況です

コロナウイルス期の出会い系サイトはこのように使う

コロナウイルスが広まっている今、女性との接触は控えようという考えはある意味当然です。

しかし、出会い系サイトを使うこと自体を控えてしまうのはちょっともったいないという感じがします。

というか、もったいないです。

なぜかと言うと、実は今こそ出会い系サイトのボーナスチャンスが来ているからです。

今、出会い系には寂しさを癒したい女性が相手を求めて流れ込んでいます。

それも普段の出会い系では見られないような質の高い女性が見られるようになっています。

引きこもり生活のせいで溜まりまくりのストレスが性欲に向かってエロさが爆発している感じな主婦とかをよく見かけます。

みんなヤリたくて仕方が無いのです。

そういう女性の愚痴を聞いてやり話し相手になってやれば簡単に会える状況になっています。

今は話を聞いて相手との関係を築きつつ、出会う約束を取りつけるという感じです。

業者とかではなく、普通の素人、まともな女性ほど対話をほしがります。

質のいい女性をセフレに出来るチャンスです。

出会うアポが面白いように取れていきます。

がっついて会おうとするより、むしろ相手との対話に時間をかけたほうがいい結果がでやすいです。

今はそれが出来る時期です。

ただ、この状況はいつまでも続きません。コロナ騒動はいずれ収束します。

やるなら早いほうがいいです。

女性とオンラインでやりとりをする時気をつけること

PCMAXやワクワクメールなど各出会い系サイトはオンライン上でやりとりをするツールの使用を進めていますが、利用する前にココに気をつけたいです。

ビデオ通話は基本的にはやらない

なぜかというと、ビデオ通話は女性にとって男性が考えるよりハードルが高いものです。

ビデオ通話をすると家の中が見えてしまうので部屋の掃除や片付けをしないといけなくなります。

これは女性にとってかなり面倒くさいものとなり、また、部屋の中を見られてしまう事自体に抵抗感があったりします。

また化粧もしないといけないし、着ている物も着替えないといけないとか、色々面倒くさいことが多いのです。

また、男性側が話しベタな人だと間がもたなくて会話がぎくしゃくしがちになることも多いです。

女性にとってビデオ通話には積極的になる要素があまり無いと理解しておきましょう。

ビデオ通話を無理にしようとしたりせず、女性側からやりたいと言われた時だけやるというのがよい方法です。

話題を選ぼう

今、世の中の関心がどこに向いているかといえば間違いなくコロナウイルスなんですが、話題にするのは避けておいたほうが無難です。

コロナウイルスの話をした場合、相手との考え方、価値観の違いがはっきりしちゃう場合が多いです。

コロナウイルスについてかなりシビアに考えていてもっと対策に力を入れるべきと考える人や、自粛なんてしなくていい、対応が大げさ過ぎると考える人など色々な考え方があります。

またコロナウイルスの影響で経済的な損失を受けている人も少なくない一方で、利益を得ることができたという人もいます。

ですので、考え方の違いをハッキリさせたり感情の行き違いを招きそうな話題をわざわざ持ち出すことはやめておいたほうがよいです。

もし相手がら話を振られてもうんうんと聞いてあげるだけで適当に流したほうが無難です。

基本的にこれから仲良くなってセックスにまで持ち込みたいと思う相手とする話題ではないです。

コロナウイルスの話題は政治、宗教の話題と同じようにデリケートなものだと理解しましょう。

近い未来に起こる濃厚接触を二人で語れ

やはり目指す最終目標はセックスなわけですから、エロい話題というのは大事です。

今までしてきたセックスでの不満やどんなセックスがしたいとかは当然話題にして聞いておきたいものです。

ここで大事なのは会ってセックスする時の予定を一緒に立てて、楽しいことが待っていると将来に対しての期待感を持たせることです。

どこのホテルに行くとか、ホテルに行く前にどこの店で食事を取るとか相手から希望を聞きだして二人で計画を立てていきます。

もちろんセックスに対しても希望を聞いていきます。

今まで経験したことのないプレイをしてみようと持ちかけてみるのもいいでしょう。

バイブを使った経験がないなら使ってみようと提案したり、目隠しセックスを持ちかけてみるのもいいかもしれません。

相手が経験の浅い若い女の子なら優しくてダンディなおじさまになりきります。

また経験豊富で性欲の強い熟女なら「クンニは好き?今度会ったときにいっぱいしてあげるよ」なんていうのも喜ばれたりします。

女性のエロに対する想像力は無限大です。

これを最大に利用しましょう。

きっかけを与えてやると勝手にどんどん妄想を膨らませていきます。

あなたは丁寧に女性のセックスに対する欲望を育てていくのです。

出会う日までもうそろそろだね、とかもうすこしだねとか相手の気持ちを高めるように意識してコミュニケーションをとっていきます。

若い人のようにヤルことだけしか頭になく、ガツガツしている人ではなく、ちゃんとしたコミュニケーションを取れるおじさんは断然有利です。

まめにかまってやることで相手の信頼を得ることが出来ます。

出会う前からセックスの相手、セフレとしての立ち位置を築き、コロナウイルスが収束した際には速攻でハメまくれるようにしておきます。

オジサンならココ使っとけ!的な出会い系サイト

女性誌多数掲載で人気を誇る出会い系サイト【ワクワクメール】

言わずと知れた老舗サイト。
ワクワクメールといえば出会い系を使ったことの無い人でさえ名前を知っているくらいに知名度は高い。
よく知られているせいか素人率高し。
(18禁)

会員600万人突破!ミントC!Jメール

割り切り目的の女性もいるので、今まで出会い系でいい結果が出せなかった人や、とにかく出会い系を使って出会うという体験をしたい方向き。ココを使っておけば出会い系の基本が学べる。

新しい出会いは人生を楽しくする>>PCMAX

去年に引き続き2020年も勢いは衰えず絶好調。
二十歳そこらの女の子から落ち着いた年齢のエロ熟女までオールマイティに狙える。
入会していない人はいないですよね?出会い系を使うならここはぜひおさえておきたいサイト。

全ての記事
オジサンでもイケる出会い系サイト
タイトルとURLをコピーしました